マンガとドラマでたまには息抜き!?

今日は祝日なので、今日からお盆休みという方もいらっしゃると思います。

せっかくの期間ですから、普段取り入れない情報をインプットしてみてもいいかもしれません。

年末年始の時も紹介しましたが、この2マンガは読んでおいて損はないです。

マネーの拳(マネーのけん)

誰に売りたいか、誰に買ってもらいたいか。商品とはその強い意志を表現したもの

2016.12.25

エンゼルバンク ドラゴン桜外伝

色々な種類の競争があるのに、一種類しかないと思い、自分が何に参加しているかわからないから負ける。

2016.12.25

建築家が主人公のコミカル恋愛ドラマ

あと、ただ楽しむだけなら、このドラマがオススメです。

神様がこの世に男と女を創り、悪魔がそれを夫婦にする…。 ”恋愛も結婚も自分には必要ない!”と言いつつも、心の底では寂しさを感じながら自分のライフスタイルを貫いていた偏屈な主人公・桑野信介。 ある出会いを通じて、自分にとってどんな結婚が幸せなのかを模索していく姿を切なくもコミカルに描く。

建築家が主人公で、2006年のドラマですが、めちゃくちゃ評価が高いです。Amazonプライム会員なら、無料で見れますよ。

建築家が主人公といっても、小難しい学術的な話ではなく、建築はあまり関係ない、コミカルな恋愛ドラマです。

メインストーリーとは別で、阿部寛さん演じる変わり者建築家の主人公・桑野と、その彼が嫉妬するチャラチャラした建築家・金田(高知東生さん)との関係性も面白いです。

毎週HPを更新していく金田、それを逐一チェックする桑野「おっ。金田、更新してる。」

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。※現在、お休み中ですが、特別な案内があればお送りしています。
メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。