一週間のつぶやきをまとめてみました【2017年11月6日号】

【1】テレビのないリビングでゆったり暮らす。家庭にもたらす有意義な時間とは?

今やエンターテイメントの分野は、「時間の奪い合い」が主戦場になっています。ライフスタイルの充実さも「何で満たすのか?」という、その時間の使い方は、同じような感覚なのかもしれません。テレビがあることでコミュニケーションが生まれることもあれば、テレビがないことで生まれるコミュニケーションもあります。だからこそ、ライフスタイルの充実さを「何で満たすのか?」というやりとりは、家づくりの中でも大事な過程ですね。

【2】【SPEEDA総研】戸建住宅を取り巻く現状と課題

家を建てない人はこれからも増えてきますから、撤退できる人は注文住宅市場から撤退したほうが。記事の最後に、「戸建住宅の性能は過去の価値観を変えることができるか?」というまとめがありますが、日本の戸建て価値って、性能などの不動産としての価値ばかりに照準があっていて、建築的価値は反映されていないですよね。無知な人にとっては、価値が数値で表されていく方が、判断しやすいんでしょうが、実際素敵だなと思う家って、建築的価値が大きく影響している気がするんですけどね・・・

【3】加瀬亮さんと長澤まさみさんが夫婦役で共演是枝裕和監督が、本物の木のやすらぎと家族の大切な時間を描く

大手ならではのCMですが、これがヨーグルトのCMだったら、嘘臭さを感じないのに、家のCMだとなぜか作られた感(嘘臭さ)を感じてしまいます。是枝監督も加瀬さんも普通を絵にできる方なのに・・・この違和感やズレって、小さな会社が家を伝える時に意識しなければならない部分なのかもしれません。

【4】映画『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』

コルビュジエと関係が深かった女性なので、コルビュジエを知ってから、観るべき映画だと思いますが、「物の価値は、創造に込められた愛の深さで決まる」という言葉、ここに、どうすれば価値を高められるかのヒントがありますね。

【5】映画『アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー』

上記の映画『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』で興味を持った人を、ドキュメンタリーへ導くというやり方は、面白いです。最初にドキュメンタリー系の内容だと、なかなか入り込めないですからね。上記の映画と配給会社が同じなので、狙って仕掛けていると思われますよ。


これを読む前に集客をしないでください!

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

ブログもSNSも使わない!ネット広告とメルマガによるWeb集客&販売の仕組みで増収増益を実現!

地方の中小企業でも再現できる成功方法を期間限定で無料公開!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、再現性が高く最も簡単で効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

集客に時間を奪われない、高単価で高成約率の仕組みをネットを使って構築。WEBマーケティングによって、主に地方ビジネスの経営者・個人事業主に対して、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高額化し、高成約率で成約させる販売の仕組みづくりを支援しています。収入と時間の両方を手に入れ、経営者が経営に集中できたり、自分らしいライフスタイルを実現してもらうことをゴールにしています。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。