スリム・シンプル・スローと値決め

twitterでは先に紹介しましたが、

Amazonプライムビデオで、
ドラマ「インベスターZ」が観れます!

投資がテーマの原作ですが、

7話で生命保険、
9話で住宅ローンのことにも
触れているので、

住宅関係者は
観ておいてもいいと思います。

(住宅ローンの話は、
住宅関係者にとっては
受け止めたくない内容ですがw)

ちなみに、8話は、
住宅には関係ないのですが、
個人喫茶店の話で、

小さな会社の経営者には、
役立つ内容かと。

話の中で、
ブラザー・トムさん演じる、
個人喫茶店の店主が

・スリム(最小の人数)
・シンプル(品数が最小限)
・スロー(あまり忙しくないこと)

それで経営していくことを説いています。

その他にも、
「消耗戦を避けること」
「一度スマホに聞いてみる」
などもありますが、

面白いのが、利益の話。

一杯600円のブレンドコーヒーの原価は?
という問いに対し、その答えは、
「原価20円がいいところ」

なんて、会話があります。

たしかに、
600円のブレンドコーヒーは、
他と比べたら、高いです。

コンビニやファーストフードだと
売価100円ほどですし、
スタバでもShortで280円です。

細かい話は割愛しますが、

コーヒーに限らず、
個人店など小さなお店が残るためには、
「利益率は高くする」
ということでしょう。

なぜか、住宅業界では、
大手ほど利益率が高く、
小規模な工務店ほど、
利益率を下げようとする・・・

掛かった経費が少ないから、
利益も少なくていい!?

・・・不思議です。

経営者の重鎮は、
「値決めは経営」って
おっしゃってましたけど、
やはり大事なことですね。

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。