色んな価値観があればあるほど・・・

先日、開催しました
勉強会の体験&説明会、
次回は5月22日(水)に開催します。

https://bmc.dtoac.com/archives/event/20190522

先日、参加していただた方の声など、
まだ全てを追加しきれてないので、
順に追加していきますね。

さて、、、

これから書くことの「答え」は、
勉強会の体験&説明会の
「集客」のところで
話したことなのですが、

答えまでの前振りが複雑なので
説明会では省いています。

ちょっと、
自分の頭の中をまとめるためにも、
メルマガに書いておきます。

・・・・

何年も前から、
価値観が多様化してきて、
色んなことが、
複雑になっていますよね。

例えば、
「◯◯な家づくり」って、
うたったとしても、
同じ様な系統もあれば、
真逆の系統もあったりします。

そんな状況を、
客観的に数学で考えると、
色んな方向を向いたベクトルが
たくさんある状態です。

そして、それらが合わさったら、
ゼロになるというか、
あっちも良いこっちも良い
という状況で互いに消し合います。

消し合うわけですから、
色んな価値観があればあるほど、
突き抜けたトゲは丸くなり、
円や球になるってことです。

で、、、

そういう時に強いのが、
普遍的なことです。

多いか少ないか、
正しいか正しくないか、
みたいな、

簡単で共通している
普遍的なこと。

もちろん、自我を大事にし、
個性は伸ばした方がいいのですが、

そういった部分は、
普遍の上に成り立っています。

一定のレベル以上のモノがあって、
コトが成り立つように、

普遍があって、
特別な個性も活きる
と思っています。

では、、、
「普遍とは具体的に何?」
ってことになるんですが、

その答えの先にあるのが、
勉強会の体験&説明会で、
話した部分にも繋がってきます。

行くとこまで行って、
ゴチャゴチャした時、
原点回帰に辿り着くって、
よくあるパターンですからね。

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。