商品やサービスの質よりマーケティングを重視する工務店の行く末

5月頃に工務店の倒産情報について取り上げましたが、それ以降も破産手続きをしている工務店は多々います。

商品やサービスの質よりマーケティングを重視する工務店の行く末

経営難に陥った時、自主的な廃業ができる工務店経営者はいるのか?

2019年5月3日

倒産の傾向パターン?

なんとなくですが、倒産傾向を見ていると、起因と思われることは、

  • 投資した分が回収できない。
  • 本業をおろそかにしている。
  • 時代についていけてない。

だいたいこの3つのどれかに当てはまる気がします。

投資した分が回収できない

投資するタイミングを間違えたり、投資する内容や金額を間違えたりして、その分の回収が計画的に回収できず、負担になっていくというパターン。

本業をおろそかにしている

良い家をつくることよりも、マーケティングとかキャラ作りとかに力を入れてしまうことです。商売の本質を見失い、表面的なことばかりに振り回されてるパターン。

時代についていけてない

勉強不足だったり、不利益になる頑固さが影響しています。新たなツールや外部のサービスを使いこなすことで解決できることも、「わからない」から行動に起こさないパターン。

ブランドにとって1番効果があることは何か?

このところ、住宅系の大きな会社が不祥事を起こしていますが、こういった姿は、商品やサービスの質より、マーケティングを重視する工務店の行く末を表しているように思えてなりません。

マーケティングを重視するのは、ブランディングに力を入れたいからなのでしょうが、ならば、マーケティングがどうたらこうたら言う前に、まずは「いい家つくる」ことでしょう。もちろんサービスも含めて。

「ブランドにとって1番効果があることは何か?」を考えたら、ほとんどの場合「集客」ではないんですよ。

例えば、会社の評判悪いのに、「集客したい」と言われても、「それ以前に正すことあるだろ」という話です。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


【期間限定】初心者にお勧めの集客方法をプレゼント

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

地方の真面目な事業主が、集客と販売を成功させるための“王道で初歩的で初心者向けの方法”を、期間限定で無料プレゼントします!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、初心者に最も簡単で、効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。