上場企業の住宅会社は業績が上向き。逆に中小の工務店は・・・

財務から学ぶ工務店経営ノート」を書くようになって、上場企業の住宅会社(分譲会社も含む)の決算書をよく見るようになりましたが、大半は業績が上向いているんですよね。

住友林業の場合、国内よりも海外でブレイクしかけています。

逆に、中小の工務店は・・・

逆に、中小に目を向けると、ホームページもなく、リフォームや下請け中心であろう建設業者は結構倒産しています。注文住宅の元請けをしてる工務店の倒産情報は数までチェックしてますが、感覚的にはそれ以上な気がします。

市場の二極化傾向が進んできている

どんどん市場の二極化傾向が進んできていますが、日々の資金繰りで苦労してくると、目の前の売上や経費の節約が優先事項になってしまい、疲弊してきます。余力がなくなれば、改善することは難しくなってきます。経営者の頑張りで、なんとか潰れない状態を保てた時代はもう終わりです。

  • 数字のことは会計事務所や経理に任せっきりという経営者
  • 税務署や金融機関の提出のため、仕方なく決算書や試算表をつくっているという経営者

は危険ですよ。資本も少なく魅力も中途半端では、淘汰されるのは間違いないです。

お金が回る健全な経営ができていなければ、広告宣伝費や人材採用など投資したとしても、成長や利益を得ることに対して投資効率が悪くなります。だからこそ、事業に大きく投資する前に、たとえ今赤字であっても、お金が回る健全な経営にしておく必要があるのです。

「どんなにいい素材でもレシピが良くなきゃ、美味しい料理を作り続けることはできない。」のと同じで、どんなに良い住宅を建ててようが、人柄が良かろうが、経営のレシピを知らなければ、上手くはいかないということです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


【期間限定】初心者にお勧めの集客方法をプレゼント

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

地方の真面目な事業主が、集客と販売を成功させるための“王道で初歩的で初心者向けの方法”を、期間限定で無料プレゼントします!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、初心者に最も簡単で、効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。