noteに「集客の基礎づくり」を公開しました(有料)

もしあなたが今、

  • 集客法をあれこれ学んだけどうまくいかない
  • 集客するには何から始めればいいのかわからない
  • 今何となく集客できているがこの先不安である

という状態なら、一生使える「集客の基礎づくり」を学んでほしいと思っています。

例えば、こちらでお届けしている方法は、あくまで「手法」です。単体ではなく、仕組み化してはいますが、その一つ一つは、あくまでも「手段」です。なので、提案している手段以外で、自分にあった適切なものがあれば、それを取り入れれば良いと思います。

例えば、そこそこ大きな会社の場合、顧客リストを過去のイベントや展示会などで集めたてたり、営業マンが泥臭くテレアポ訪問してたりして、広告じゃない形でお金掛けて、顧客リストを集めていたりします。

なので、リストがすでにたくさんあるから、無理に広告を勧めたりしません。広告を出すことが目的ではなく、リストを集めることが目的ですからね。だから、予算のバランスも考え、まずはメルマガやコンテンツづくりを優先させるわけです。

 

という風に、ベースや考え方は一緒でも、状況や現状の立ち位置に応じて、やることを変えています。

でも、大半の方は、Aという手法、Bという手法…というように、具体性ばかりを求めます。しかも方法単体で…そのほうがわかりやすいし、考えなくてもよくて、マネもしやすいですからね。

でも、それだと上手くいかないんですよ。なぜなら、ビジネスには正解がありません。

例えば、他社で上手くいった方法Aがあったとしても、

  • ポテンシャル
  • 市場の状況
  • 扱う商品やサービス
  • ターゲット層

など、構成している要素が変わると、方法Aが自社に当てはまらない可能性もあるわけです。

 

そこで質問ですが、

  • あなたは今、なぜ集客が上手くいってるのですか?

もしくは、

  • あなたは、なぜ集客が上手くいっていないのですか?

この質問の答えが明確に出ないのであれば、この先、色々なノウハウを取り入れても成果は出ないでしょう。

また、たとえ集客ができたとしても、集客できた理由がわかっていなければ、その成功は一時的なことで、この先の不安は解消されないでしょう。

実は、集客というのは・・・

▼続きはこちら
https://note.com/dtoac/n/n3d13652a1cc5

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。