「集客できない」という工務店の悩みを解決しませんか?

工務店が抱える、代表的な集客の悩みとして、

  • チラシを撒いてもDMを送っても、全然反応がない・・・
  • ホームページを制作会社に作ってもらったけれど、集客できてない・・・
  • SNSやブログを毎日投稿してるのに、成果につながってない・・・

などがあります。中小企業庁が、毎年「中小企業の倒産原因」を公表していますが、そのデータによると70%以上が「販売不振」で倒産しています。これは工務店でも同じことです。つまり、「家が売れない」「お客さんを集められない」という悩みは、リピートがほぼないに等しい工務店にとっては最大の課題になります。

でももし、あなたが新規集客や売上UP・利益UPをしたいなら、この「工務店経営学部」で、その悩みを解決することができます。

なぜなら「工務店経営学部」では、工務店のプロモーション(チラシ、DM、ホームページ等)に特化したコンテンツを提供しているからです。工務店に限った話ではありませんが、集客や売上が上向かない最大の理由は「売る回数が少ない」ことが挙げられています。つまりはプロモーションの回数です。

ましてや、注文住宅やリフォームの場合は、顧客側のタイミングが受注にかなり影響してきます。しかも、そのタイミングは販売者側でコントロールすることはできません。なので、建てたい(頼みたい)タイミングの時に、プロモーションできているかどうかが分かれ道になります。それには、正しくプロモーションの回数を増やすしかないのです。増やすことで、タイミングとマッチする確率が上がるため、集客や売上は上向くのです。

もちろん、ただ数をこなせばいいというわけでもありませんし、内容が伴っていなければ反応は得られません。今おこなっているプロモーション、どんな内容にすればいいかわからないまま、自社都合の伝えたいことばかりを詰め込んだ内容になっていませんか?

 

住宅業界10年以上の知識と経験に加え、集客や売上の改善や効率化を誰にでもできる再現性の高い方法を掲載した教材をご用意しました。

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。