なぜあの工務店は集客できているのか?

成果の出る型を取り入れて
新規集客・売上UP!


チラシ、DM、ホームページ、ネット広告など、全ての集客に活用できるアイデアを効率良く取り入れ、安定した成果に繋げられるよう、一緒に実践しませんか?


なぜあの工務店は集客できているのか?

 

月額制でいつでもキャンセルできます。

 

「集客できない」という工務店の悩みを解決しませんか?

工務店が抱える、代表的な集客の悩みとして、

  • チラシを撒いてもDMを送っても、全然反応がない・・・
  • ホームページを制作会社に作ってもらったけれど、集客できてない・・・
  • SNSやブログを毎日投稿してるのに、成果につながってない・・・

などがあります。中小企業庁が、毎年「中小企業の倒産原因」を公表していますが、そのデータによると70%以上が「販売不振」で倒産しています。これは工務店でも同じことです。つまり、「家が売れない」「お客さんを集められない」という悩みは、リピートがほぼないに等しい工務店にとっては最大の課題になります。

でももし、あなたが新規集客や売上UP・利益UPをしたいなら、この「工務店経営学部」で、その悩みを解決することができます。

なぜなら「工務店経営学部」では、工務店のプロモーション(チラシ、DM、ホームページ等)に特化したコンテンツを提供しているからです。工務店に限った話ではありませんが、集客や売上が上向かない最大の理由は「売る回数が少ない」ことが挙げられています。つまりはプロモーションの回数です。

ましてや、注文住宅やリフォームの場合は、顧客側のタイミングが受注にかなり影響してきます。しかも、そのタイミングは販売者側でコントロールすることはできません。なので、建てたい(頼みたい)タイミングの時に、プロモーションできているかどうかが分かれ道になります。それには、正しくプロモーションの回数を増やすしかないのです。増やすことで、タイミングとマッチする確率が上がるため、集客や売上は上向くのです。

もちろん、ただ数をこなせばいいというわけでもありませんし、内容が伴っていなければ反応は得られません。今おこなっているプロモーション、どんな内容にすればいいかわからないまま、自社都合の伝えたいことばかりを詰め込んだ内容になっていませんか?

 

成功の本質を取り入れて自社に使うだけ

どんな業界であれ、成功事例には理由があります。例えば、相手が欲しがるものを、プロモーションして届け、それが伝われば相手は反応し購入します。そういったプロモーションも適当に作られているわけではありません。再現性の高いプロモーションほど、本質を汲み取ると一定のパターンがあります。そういった成功事例から「成功する型」を抽出することができれば、自社のプロモーションにも活用することができます。

なぜあの工務店は集客できているのか?

成功例から「成功の型」を抽出し、自社のプロモーションに反映させる

「工務店経営学部」では、毎月、本質的な成功の型を抽出した「プロモーションのパターン」と、「なぜ、それが売れるのか?それをどうやって自社で使うのか?」ということを解説したコンテンツをあなたにお届けします。例えば、上記の図の様に、「ABCDE」という型があり、Aでは何を伝えればいいのか?Bでは何を伝えればいいのか?それぞれ解説しています。それに沿えば、チラシやDM、ネット広告など様々な販促物に活かすことができます。つまりは、プロモーションの回数を増やすことが簡単になり、新規集客や売上UPのために直ぐに活用していただくことができます。

 

手に入るものは簡単に使いこなせます

以下の内容を、会員サイトに掲載しています。

プロモーションのパターン

様々な状況下やターゲットに応じた「プロモーションのパターン」を毎月2本お届けします。また、「このプロモーション事例の成功の型は何なのか?」「どうやって自社に取り入れればいいか?」をお伝えします。

住宅業界に縛られず、視野を広げて見れば成功事例はたくさんあります。実はそこに「何故売れたのか?」「何が、成功理由だったのか?」という共通した「成功の型」が隠れています。その型の何がポイントなのか?それをどうやって自社に取り入れればいいのか?という解説コンテンツを提供しています。

なので、工務店内での成功事例は、業界誌などが取り上げるため、すぐに真似をされ廃れていく分、ほとんど取り上げていません。また、参加される工務店の方々の家づくりは様々ですので、「完成されたものをそのまま使ってください」というようなこともしていません。ここで得られるのは、「成功の型」から導きだされるあなた独自の成功方法なのです。

しかもこのパターンは、フォロー付きなので簡単に使いこなすことができます。

使い方の流れ
  • パターンから学ぶ

様々な状況下やターゲットに応じた「プロモーションのパターン」を毎月お届けします。「このプロモーション事例の成功の型は何なのか?」「どうやって自社に取り入れればいいか?」をお伝えします。

また、そのパターンが、「どんなターゲットに適しているのか?」「どんな時に使えるのか?」まで仕分けしていますので、自社に合ったものを使いこなすことができます。パターン例を挙げると、競合他社と差別化したいときに使える内容や、競合他社よりも信頼されたいときに使える内容などをお届けしています。

なぜあの工務店は集客できているのか?

掲載例

なぜあの工務店は集客できているのか?

掲載例

  • 「成功の型」を自社に取り入れる

「成功の型」を元にした構成イメージを用意しています。そのイメージを参考にしながら、チラシやDM、メールなどプロモーションに反映させましょう。同じ型を使い回せばいいので、様々な販促物のデザインに合わせて取り入れ、プロモーションの回数を増やしていきましょう。

また、構成要素となる部分は、他の型でも使うことがありますので、一度作っておくと、それらも使い回すことができ、楽になります。

なぜあの工務店は集客できているのか?

構成イメージ

  • わからなければ質問する

実践する中でわからないことや、パターンを自社にどう取り入れていいかわからないなど、質問があれば無制限でメール相談することができます。フォローしますので、安心して実践することができます。

その他、経営者に必要なコンテンツも用意しています。

10年20年と使える本質的なもの、かつ、再現性の高いノウハウ

私自身、先行者利益を得るような方法よりも、10年20年と使える本質的なもの、かつ、再現性の高いノウハウをベースにしています。なので、ここでも10~20年経っても変わらない住宅業界の不変的な押さえどころをお届けしています。

例えば、施工事例のページでは絶対外せないポイントいくつかあります。また、工務店経営者が苦手とするコンセプトの作り方にはコツがあります。…などなど、住宅業界に15年近く携わってきた中で発見した本質的なもの、かつ、再現性の高いノウハウになっています。

小さな会社こそ、先行者利益を得るような新しいことに投資するよりも、ここで取り上げている不変的な押さえどころを実践してみてください。

会社の資金力を見極める表

会社の資金力は経営判断をする上で大きく影響してきます。なので、これさえ知れば会社のお金のことは怖くないという2つの鉄板ツールをお届けしています。会社のお金に対して無知だった私がゼロからあれこれ学んで、この2つさえマスターしてしまえば十分であり、これ以上のお金のことは税理士に任せればいいというものをお届けしています。

あなたが会社を経営し続ける限り一生使えるスキルですので身につけられるよう、倒産した工務店の決算書を使った教材も用意しています。

 

過去、セミナーや講座などに参加された声

工務店経営学部内でお届けしていることは、セミナーや講座などでもお届けしてきたことも含まれています。過去、セミナーや講座、サービスなどを受けた方々の声を紹介させていただきます。

他のコンサルとは違う!

今ではたくさんのコンサル会社がいろいろなセミナーをやっている時代、どれを聞いても同じようなセミナーで、言っていることはだいたい同じ、特に共感できるところもなく金儲けでセミナーをやっているとしか思えないようなセミナーばかりでした。そしてある程度規模の大きい工務店、地場ビルダーを対象にしたセミナーが多いことでした。でも以前より何回か井内さんのセミナーを受けていますが、とても分かりやすく中小工務店を対象にした問題点を取り上げてくれています。井内さんの考え方はちょっと違った視点からの捉え方で、とても参考になり興味を引きました。

ヘッドハンティングしたかったくらいです。

会社員時代に携わられていた家づくりに注目していたので、弊社のフランチャイズ展開に力を貸していただきました。井内さんの言ってた通り、むやみに規模を大きくしなくて正解でした。また、社員からの反対意見に対しても味方でいてもらえて心強かったです。できることなら、そのまま内部に入っていただいて、全投入してほしかったくらいです。

ホームページからの問い合わせが一気に増えました!

WEBサイトのリニューアルを依頼させたいただきました。初月から40件以上の問い合わせがあり、想像以上の成果でした。また、他の制作会社では断われた、最初は代行していただき、どこかのタイミングでサーバーやドメインなどを自社運用&管理に切り替えたいという融通を効いてもらえて、非常にありがたかったです。

ネット広告で集客が楽になりました。

今までなんとなく上手くいってたけど、なぜ集客できているかわからなかったので、たまに集客できない月があると、不安にかられてしまう状態でした。井内さんに相談したところ、データに基づいた上手くいってる要因と上手くいかない要因を教えていただき、それに合う方法として、ネット広告を提案していだきました。ネット広告は今までしたことがなかったので、懐疑的だったのですが、すごく納得行く説明でしたので、広告運用を代行してもらいました。結果、安定して集客できているので助かっています。

原因を明確にしてくれるので行動に移しやすいです。

最初、会社に来て頂き、その後定期的にオンライン相談させてもらっています。これまで上手くいってそうな他社の真似をすることが多かったのですが、真似元がなぜ上手くいっているのかから説明してくれて、取り入れるならこういうやり方という風に自分達に合うやり方で教えてもらえるので、わかりやすいです。また、課題に感じていることに対して、その原因を明確にしてくれるので行動に移しやすいです。

これらは個人の感想であり、成果を保証するものではありません。

 

1日たったの327円。1ヶ月単位で試せるので安心。

「工務店経営学部」では、毎月、「プロモーションのパターン(成功の型)」と、それをどうやって使うのか?を解説したコンテンツをお届けしています。なので、自社に取り入れてもらえれば、売上を上げることに使っていただけます。さらには、新規集客のための本質的なノウハウや、経営者が最低限知っておくべきお金の話も揃えています。

なぜあの工務店は集客できているのか?
なぜあの工務店は集客できているのか?
なぜあの工務店は集客できているのか?

その会員価格は、月額9800円(税込)。

1日に換算すれば327円です。スタバのコーヒーよりも安い価格です。なにより注文住宅1件受注してしまえば粗利益数百万円なので、十分以上にもとは取れます。コーヒー代より安い投資額で、あなたは、自社の家づくりの良さを伝え、会社の売上をより大きく安定させるヒントやアイディアをたくさん得ることができるのです。

更新日は参加日から数えて1ヶ月後なので、月末から参加されても損をすることはありません。また、あなたが何らかの事情で途中で辞めたくなった場合は、いつでも辞めることが出来ます。何ヶ月続けなければいけないという縛りはありません。解約方法はカンタンです。専用のアカウントページから「退会する」ボタンを押すだけで、メール・電話をする必要はありません。安心してお試しいただけます。

今日、このページから申込めば、以下のものが手に入ります。

コンテンツ 通常価格 会員になると…
コンセプントとコンセプトページの作り方
事例写真と事例ページの作り方
TOPページの作り方
3万円
会社の資金力を見極めるスキルと教材 3万円
すぐに売上を生み出す工務店施策例 3万円
初心者のための工務店ニュースレター 2万円
広告運用自動化ツール(3ヶ月分) 7.5万円
売れる広告の作り方 非売品
1000枚1組の集客率再現するチラシ雛形 非売品
メール相談 非売品
その他、住宅事業に役立つコンテンツ
随時、コンテンツは追加していってます。

・非常識な野立看板の作り方
・販売効率を上げる動画活用術
・ファンを生み出すイベントのコツ 等

非売品
週1のメルマガ 非売品
月2本のプロモーションパターン ¥9,800円/月(税込)
合計 約19.5万円 ¥9,800円/月(税込)

 

商品 価格 提供方法 内容 支払い方法 毎月の課金日
工務店経営学部 ¥9,800(税込) 会員サイト 上記記載 カード決済 申込日毎
(日のない月は前日)

『カード決済』は、JCB、Visa、Mastercard、American Express、ダイナースクラブ、ディスカバーのカードでのお支払いが可能です。ストライプジャパン株式会社 (以下、Stripe社)が提供する決済システム「Stripe」を利用しています。弊社にはメールアドレスとお名前だけがわかり、カード情報を見ることはできませんので、安心してご利用ください。Stripeの利用条件、引き落とし時期及びその他Stripeに関する事項は、Stripe社が定める規約によるものとします。

よくある質問:毎月の決済はいつになりますか?
決済画面から決済していただいた日毎になります。例:1月10日決済→次回2月10日決済
よくある質問:月の途中で退会したら返金されますか?
返金はされません。また退会したら即利用できなくなりますので、残り日数にご注意ください。
よくある質問:決済後の流れはどうなりますか?
決済完了後、1営業日以内に、入力されたメールアドレスにアカウント情報をお送りいたします。そこからログインすることができます。
よくある質問:工務店でなくてもいいですか?
工務店でなくても構いません。工務店コンサルをしている方や建売系の不動産会社も参加されています。

 

他との違い

工務店の集客講座に関しては、他にもいくつかありますので、それらと内容などを比べて見ました。

  某メディア会社による
工務店塾
某WEB会社による
工務店塾
工務店経営学部
内容 複数の工務店経営者が
講師を務める
代表者が講師を務める 講師に依存しない
再現性の高い施策
受講方法 オンライン動画 通常は対面形式 会員サイト
(テキスト)
期間 6ヶ月
計6回
隔月・計5回 1ヶ月単位
(自動継続)
価格(税込) 1社33万円
(1社2名まで)
月額33,000円
(2年目以降半額)
月額9,800円
デメリット 棟数が多い工務店が講師
小規模に合うのか?
WEB施策のみの内容 他社との違いを生み出すため、
自身で考える部分もある
向いている人 成功工務店を真似たい人 WEBに力を入れたい人 他に依存せず、
自社の集客力を高めたい人

安直に考えたら、上手くいってる工務店を真似るのがいいのかもしれませんが、上手くいってる工務店の事例は昔からいくつも掲載されています。では、はたしてそれを真似て成功した工務店はどのくらいいるのでしょうか?他社を真似て成功できるなら、情報を得た皆が成功しています。でも、現実はしていません。

また、注文住宅やリフォームといったリピートがほぼないビジネスモデルの中で、競合含めた皆と同じこと学んで同じことをして、はたして上手くいくのでしょうか?ただの操作方法なら、ネットで調べればすぐわかることです。集客で大事なのは、他と同じことをすることではありません。「違う」ことが必要です。

「工務店経営学部」では、「他と違う」ことは、「より良い」よりも「良い」という考えから、昔からある再現性の高い施策と、あなただけの「違い」を掛け合わせて、成果へと結びつけるようにしています。

 

工務店経営学部はこんな人にピッタリです

注文住宅やリフォームなどを手掛ける工務店経営者

集客や売上げアップに直結する、プロモーション施策をたくさん手に入れることができます。新規客だけでなく既存客のリフォームにも使うことも出来ますので、今よりも成果を出せる確率をグンと上げることが出来ます。型が用意されていたり、流れや方法が掲載されているため、施策の手間も省くことができますので、集客も今よりも何倍も楽になるでしょう。

では、もし参加しなかった場合、どうなるでしょうか?

他社の真似をしながらしのぐのでしょうか?無料でできることをなどを独学で絞り出すのでしょうか?いずれにせよ、再現性が低い時間を過ごしてしまうことは間違いありません。経営者自身がわかっていなければ、従業員に正しく指示することもできませんので、成果の出ない策を繰り返したり、コツコツと経営者自身の時間を削りながら、暇なし状態に陥っていくことでしょう。

建売や中古住宅など住宅事業を手掛ける不動産会社の経営者

注文住宅やリフォーム(リノベーション)に限らず、建売・中古住宅など住宅事業を手掛けている会社なら、このサービスは効果的に利用することができるでしょう。建売や中古住宅などは、「つくる」より「購入する」という意識が強いため、マーケティングの力がより働きやすいのです。

では、もし参加しなかった場合、どうなるでしょうか?

建売・中古住宅など、なかなか他社と差が付きにくいものを売っていくには限界があります。なので、終いには、営業力に頼らざるをえなくなります。良い営業マンがいればいいですが、本来、営業を楽にするのがマーケティングの役目です。他社と差が付きにくいものを他社の真似をしながらしのいでいきますか?無料でできることをなどを独学で絞り出しますか?自分で商品を作らない仲介ビジネスは、スピードも鍵を握りますので、遅いことは致命的なのです。

コンサルタントやWEB制作会社などの工務店支援会社

もしあなたが、工務店にコンサルする時、「どんなアドバイスをすればいいのかわからない」「自分のアドバイスで問題を解決できるか自信がない」「クライアントにしっかりと成果を出してもらいたいけどその方法がわからない」そんな事で悩んでいるのなら、スグに実践で使えるノウハウを掲載しているので、あなたの心強い武器になれるでしょう。

では、もし参加しなかった場合、どうなるでしょうか?

もしあなたが既に百戦錬磨の経験があり、どんな問題に対しても、常に最適なアドバイスができるなら、このサービスは必要ないでしょう。大半は他社の成功事例の使いまわしや、一般的なマーケティング知識程度に留まっていませんか?同業者から盗むことを続けるくらいなら、堂々と学んでください。

 

最後に

「工務店経営学部」は、完成されたものを何でもかんでも与えてもらいたい人には向いていません。お届けする「プロモーションのパターン」も、型は提供しても、そこに入れる要素は自社で考えなければなりません。ただし、何をどう入れればいいのかはわかるので、行動する方にとっては効率の良い素材となります。なので、チラシやDMなどのプロモーションをやらなければいけないとわかっているけど、どういう内容にすればいいかわからない方に向いています。逆に無料でなんとかしようという人には向いていません。

ここで得られる情報は住宅業界にはない情報です。だからこそ、他社との違いを表現することができます。「違い」は「より良い」より良くなります。他社との違う方法で、正しくプロモーションの回数を増やして、効率良く集客や売上は上向かせたい方は、ぜひ参加して実践してみてください。

ボタンを押していただくと決済画面が立ち上がります。

 

提供者プロフィール

なぜあの工務店は集客できているのか?

株式会社デザインアトラクト・代表取締役 井内智哉(イウチトモヤ)

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。