住宅業界もスマホの写真を活用すべきおすすめアプリ

最近は、フォトブック1冊つくるのも、わざわざ制作会社に依頼しなくても、スマホで撮った写真をうまく活用して、簡単にできてしまいます。

お客さんに紹介するでもよし、自社や自身で使うもよし、そんなサービスをいくつか紹介します。

 

ノハナ(nohana) – 毎月1冊無料フォトブック

nohana_jp

mixiが提供しているフォトブックサービスです。毎月1冊は無料でフォトブックが作れます。2冊目以降は1冊500円です。

nohana(ノハナ):http://nohana.jp/

 

 

patapata(パタパタ) – スマホで作るかわいいフォトカード

patapata-photo_jp

スマートフォンから写真を10枚選択して注文すると、フォトカードで届くサービスです。

フォトカードも、パタパタたたむと横約9cm、縦11cmと手のひらサイズに。

1冊400円で送料も無料なので、プレゼントにも最適です。そのまま写真立てとしても使えそうですね。

patapata(パタパタ):http://patapata-photo.jp/

 

 

レター – お試し1通無料、両親が喜ぶカレンダーの便り

lttr_jp

毎月写真を1枚選ぶだけで、簡単にレター兼カレンダーを送ることができます!

色も12色あり、好きな色で贈るのも、月のイメージの色で贈るのも自由に選べます。

お試しで1通は無料です。

レター:http://lttr.jp

 

 

みんなのシール – 自由な形でシールが作れるアプリ

minnanoseal_com

iPhoneで撮ったお気に入りの写真を選んで、タッチパネルでシールの形を指でなぞると、形も大きさも自由なオリジナルシールが作れるアプリです。

台紙は400円。1枚の台紙には最大30カットのシールが置けるようです。

みんなのシール:http://www.minnanoseal.com/

 

 

Photoback(フォトバック) – おしゃれなフォトブック、フォトアルバム

photoback_jp

おしゃれなフォトブック、フォトアルバム、フォト文庫本、フォト年賀状が、ネットで簡単に作成できるサービスです。

サイズも複数から選べ、デザインテンプレートもセンスがいいので、誰でもおしゃれなのものができそうです。

photoback:http://www.photoback.jp/

 

 

以上となりますが、活用できそうでしょうか。デジタルが進んでも、こういった印刷物などでホッと心が動かされますね。

テンプレート的な形であっても、素材となる写真がオリジナルなので、いい感じにできあがります。

個人的なオススメは、レターですね。DMにも使えそうです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem

1 個のコメント