小さな工務店のホームページ制作&改善
成果をあげる最良のWebサイトを提案
WEB集客の安定構築+自社運用式WEB制作

サービス

数多くの実践事例から最適解を導き、WEB制作会社に依存しない工務店のホームページの改善から制作を提供しています。

工務店のホームページが上手くいかない原因のほとんどはWeb制作会社

ホームページからの集客が上手くいかない。この問題に直面している工務店は少なくありません。しかし、その根本的な原因は、一体何なのでしょうか?

多くの工務店が、Web制作会社に全てを任せてしまっています。しかし、「ホームページを作れます」と豪語する彼らが、本当にあなたの工務店にとって最良のパートナーなのでしょうか?

私たちはこれまで数多くの工務店から相談を受けてきましたが、小さな工務店でホームページからの集客が上手く行っていないケースの主な原因は、残念ながらWeb制作会社であることが多いのです。

どの工務店でも「家を建てます」と言うように、どのWeb制作会社でも「ホームページを作れます」と言います。しかし、依頼者にとって良いかどうかは、また別の話。不適切なデザイン、SEO対策の欠如など、Web制作会社のミスが集客の障壁となっていることが少なくありません。

現在、ホームページからの集客が上手くいっていないのなら、今こそ新しい方向を考える時かもしれません。10年以上住宅業界のWeb事情に関わってきた私たちにお任せください。一緒に自社のホームページを改良・改善していきませんか?

工務店からWeb集客の相談を受ける7割以上が、元々のホームページに問題がある状態で、改善もしにくい状況に陥っています。=Web制作会社に問題がある状態。

小さな工務店に必要なSEO対策に無知なWeb制作会社

Web集客で結果を出すためには、ホームページに求められる最低条件があります。

まずは、ホームページにアクセス数を集められるか?です。

ホームページに自力でアクセスを集めるためには、「広告」「SNSやYoutube」「SEO」しかありません。しかも、ターゲットにしている商圏内に限ると、「広告」「SEO」に絞られてきます。

小さな工務店の場合は、広告の予算が限られていることを考えると、SEO対策は、現代のWeb集客において欠かせない要素になっています。検索エンジンで上位表示されることで、多くのお客様があなたの工務店に辿り着く道を開くのです。

しかし、多くのWeb制作会社は、このSEO対策に対する理解が極めて浅いのが現実。彼らは「見た目の美しいサイト」を作ることには長けているかもしれませんが、それは口説くことはできたとしても、集めることはできません。

つまり、「なぜWeb集客が上手くいかないのか?」「ホームページが機能していないのか?」という、その答えには、SEO対策に無知なWeb制作会社が原因であること多いのです。例えば、ある工務店では、いくらブログ記事を書いても、検索に引っかからないようになっていました。

Web制作会社の未熟な対策によって、あなたの工務店は見過ごされ、埋もれてしまう危険があります。それはまさに、素晴らしい家を建てたのに、誰にも見つけてもらえない悲劇と同じ。そのままでは、あなたの工務店の真価が世に知られることはないでしょう。

小さな工務店の予算では、まともなWeb制作会社に頼めないことも事実としてある。

成果事例

以下は、各社Webサイト直近1年のデータをまとめたものです。

小規模工務店のWebサイト

小さな工務店のホームページ制作&改善成果をあげる最良のWebサイトを提案
直近1年間で2万以上閲覧(月平均1700ほど)されるWebサイトへ成長

設計事務所のWebサイト

小さな工務店のホームページ制作&改善成果をあげる最良のWebサイトを提案
直近1年間で3.46万閲覧(月平均2900ほど)されるWebサイトへ成長

外構・エクステリア関係のWebサイト

小さな工務店のホームページ制作&改善成果をあげる最良のWebサイトを提案
直近1年間で12.6万閲覧(月平均10000ほど)されるWebサイトへ成長

外部建材系のWebサイト

小さな工務店のホームページ制作&改善成果をあげる最良のWebサイトを提案
直近1年間で2.96万閲覧(月平均2500ほど)されるWebサイトへ成長

それぞれの状況や企業規模、ビジネスによって、アクセス数は異なりますが、大事なのは数ではありません。ゼロからでも継続的にWebサイトを改善していき育てることで、どの会社も売上が上がっているということです。

広告のように短期間ですぐに売上を上げるということはできませんが、継続的に改善していくことで、長期的に売上に繋がる仕組みができていくのです。

ホームページのリニューアルか、改善か?
工務店経営者のための重要な選択

ホームページ制作は、工務店の集客において重要な要素です。お客様が最初に触れる「ホーム」であり、会社の顔とも言える部分です。しかし、時にはそのホームページが古くなり、リニューアルを検討することもあるでしょう。この検討の際、工務店経営者は多くの点を考慮する必要があります。

ホームページのデザインやコンテンツ、SEO対策など、現代のweb業界では多岐にわたる要素が絡み合っています。特に工務店の場合、建築や住宅に関する情報提供、実績紹介、お客様の声など、多くのページが必要とされることが一般的です。

また、ホームページのリニューアルは、工務店経営者にとって重要な決断です。しかし、本当にリニューアルが必要なのでしょうか?それとも、改善だけで十分なのか?決して、リニューアルだけが答えではありません。改善でも充分な場合も多く、最適な選択をするためには、自社のホームページの現状分析から始めましょう。リニューアルを行う際には、サイトの運用状況、更新頻度、集客効果など、数値化できるデータを基に、リニューアルが必要か、それとも改善で充分かを検討しましょう。

もし、ホームページをリニューアルする際には、新しいデザインやページ構造の提案、SEO対策の強化、サービス内容の再構築など、多岐にわたる作業が必要となります。一方で、改善の場合は、既存のページの更新やデザインの微調整、コンテンツの追加など、より簡単かつ低費用で行える場合が多いです。

なので、小さな工務店であれば、大規模なリニューアルよりも、サポートのもと効果的な改善の方が効果的な場合もあります。おしゃれでかっこいいデザインも重要ですが、集客効果とお客様の声を最優先に考え、適切なサポートを受けながら、継続的な運用を心がけましょう。

ホームページは、作ったら終わりではなく、改善など継続的な努力が求められる分野です。以下のステップに沿って進めましょう。

STEP
現状の分析

工務店のホームページ分析は、多岐にわたる要素から行う必要があります。集客率、お客様の反響、SEOの状況など、多くの点から分析し、今後の戦略に活用しましょう。リニューアルを検討する前に、現状のしっかりとした分析が必要です。この分析を基に、ホームページの改善やリニューアルの方向性を明確にし、成功への道を切り開きましょう。

  1. 集客率の分析
    まずは、現在のホームページの実績と効果をしっかり分析しましょう。工務店のホームページ制作において、集客率は重要なポイントです。お客様が最初に触れる「ホーム」ページから、各種サービス紹介ページ、お客様の声ページなど、どのページが集客に効果的かを分析する必要があります。
  2. お客様の反響
    お客様の反響も重要な分析ポイントです。お客様からの問い合わせ数、反響の質、snsでの評判など、多岐にわたるデータを分析し、ホームページの効果を詳細に把握しましょう。
  3. SEOの状況
    SEOの状況も重要な分析要素です。検索エンジンでの表示順位、特定のキーワードでのランク、googleなどのツールを活用した分析など、多くの点からSEOの現状を分析する必要があります。
  4. デザインとユーザビリティ
    ホームページのデザインやユーザビリティも分析の対象となります。かっこいいデザインやおしゃれな要素は重要ですが、それだけでなく、ユーザーにとって使いやすい構造かどうかも分析しましょう。
  5. コンテンツの質と更新状況
    ホームページのコンテンツの質と更新状況も重要な分析ポイントです。最新の情報提供、ブログやニュースの更新頻度、コンテンツの充実度など、多くの点から分析が必要です。
  6. 制作会社からのサポートがあるか?
    ホームページ制作会社からのサポートも一部です。制作会社とのコミュニケーションの質、サポート体制、料金など、多くの点から分析し、今後のリニューアルや改善に活用しましょう。
  7. ターゲット分析
    工務店のホームページは、建築や住宅に関心のあるお客様をターゲットとします。このターゲット層の行動分析、興味・関心の分析なども重要です。
STEP
改善の可能性

ニューアルではなく、デザインの調整やコンテンツの更新、SEO対策の強化など、改善だけで解決できる課題も多いです。弊社の無料診断も活用していただき、最適な方法を検討しましょう。工務店のホームページは、常に進化し続けるべきものです。今の時点での最適な改善策を見つけ、成功への道を切り開きましょう。

  1. デザインの調整
    リニューアルではなく、デザインの調整が必要な場合も多いです。工務店のホームページは、お客様にとって会社の顔とも言える部分です。かっこいいデザインやおしゃれなセンスを活用して、ホームページのイメージを一新することができます。
  2. コンテンツの更新
    コンテンツの更新も重要な改善ポイントです。建築や住宅に関する最新情報、新しいサービス紹介、お客様の声など、多岐にわたるコンテンツを更新することで、サイトの鮮度を保ち、集客効果を高めることができます。
  3. SEO対策の強化
    SEO対策の強化も改善の一環です。特定のキーワードでのランクアップ、googleなどのツールを活用した分析など、多くの点からSEOの強化を図り、集客率を向上させましょう。
  4. SNSとの連携
    SNSとの連携も改善の一つです。自社のFacebookやInstagramなどのアカウントと連携し、最新情報やイベント情報などを発信することで、より多くのお客様にアプローチすることができます。
  5. ページ構造の最適化
    ホームページのページ構造の最適化も改善の対象となります。ユーザーにとって使いやすいページ構造にすることで、サイト内での滞在時間を増やし、サービスへの興味を引き出すことができます。
  6. 無料診断の活用
    弊社の無料診断も活用していただき、最適な方法を検討しましょう。ホームページの現状分析から、最適な改善提案を行います。この無料診断を活用することで、リニューアルではなく、改善だけで解決できる課題を見つけることができます。
  7. お客様とのコミュニケーション強化
    お客様とのコミュニケーションの強化も改善の一つです。お客様の声ページの充実、ライブチャット機能の導入など、お客様とのコミュニケーションを強化することで、信頼性を高め、集客を促進します。
STEP
リニューアルの必要性

リニューアルは、単なるデザインの変更だけではなく、サイト全体の見直しを行う重要なプロセスです。お客様のニーズに応じた最適なリニューアルを行い、ビジネスの成長を目指しましょう。

  1. サイトの構造の変更
    本当に根本からのリニューアルが必要な場合もあります。特に、サイトの構造が古く、お客様にとって使いづらい場合、リニューアルが適切な選択となる場合もあります。新しいページ構造を検討し、ユーザーの使いやすさを向上させることが重要です。
  2. デザインの一新
    デザインが古く、センスが感じられない場合、おしゃれでかっこいいデザインへのリニューアルが求められることもあります。工務店や建設会社のホームページは、住宅や建築のイメージを反映させる必要があるため、デザインの一新は不可欠です。
  3. コンテンツの再構築
    古い情報や不要なコンテンツが多い場合、コンテンツの再構築が必要となることもあります。最新の情報を提供し、お客様の興味を引くコンテンツを作成することで、集客効果を高めることができます。
  4. SEO対策の強化
    SEO対策が不足している場合、リニューアルによってこれを強化することが求められることもあります。googleの検索結果で上位表示されるように、適切なキーワードの選定や内部構造の最適化など、SEO対策をしっかり行う必要があります。
  5. モバイル対応の強化
    モバイル端末からのアクセスが増えている現代では、モバイル対応の強化もリニューアルの重要なポイントです。スマートフォンやタブレットからの閲覧がしやすいように、レスポンシブデザインの導入などが必要です。
  6. ソーシャルメディアとの連携
    SNSとの連携もリニューアルの一環として考慮すべき点です。FacebookやInstagramなどのソーシャルメディアとの連携を強化し、より多くのお客様に情報を発信することで、集客を促進します。
  7. サポート体制の強化
    お客様サポート体制の強化もリニューアルの一環として重要です。お客様からの問い合わせ対応や、リフォームや新築相談などのサポート体制を強化することで、信頼性を高め、お客様とのつながりを深めることができます。
STEP
費用と効果の比較

リニューアルと改善の選択は、費用と効果のバランスを見極める重要なプロセスです。弊社の無料診断を活用し、最良の選択を行いましょう。最適なホームページ制作で、集客を増加させ、ビジネスの成長を目指しましょう。

  1. リニューアルの選択
    リニューアルと改善、どちらを選ぶかは、費用と効果の比較も欠かせません。特に、工務店や建設会社のホームページ制作において、最新のデザインや機能を取り入れるためのリニューアルは、大きな効果をもたらすことが期待されます。しかし、その費用も高くなることが多いため、予算とのバランスを考慮する必要があります。
  2. 改善の選択
    一方で、現状のホームページにおける問題点を分析し、必要な部分だけを改善する選択肢もあります。例えば、コンテンツの更新、SEO対策の強化、デザインの微調整など、小さな改善でも効果が見込める場合があります。この場合、費用を抑えつつ、必要な効果を得ることが可能です。
  3. 弊社の無料診断の活用
    弊社では、ホームページの現状分析を行う無料診断を提供しています。この診断を活用することで、リニューアルと改善のどちらが最良の選択であるかを専門的に判断することができます。お客様のニーズに合わせた提案を行い、最適なサービスを選びましょう。
  4. 長期的な運用計画
    リニューアルや改善を選ぶ際には、長期的な運用計画も考慮する必要があります。今後の集客戦略、コンテンツ更新計画、SNSとの連携など、ホームページの運用全体を見据えた計画を立てることで、継続的な効果を実現します。

小さな工務店にとっての最適な選択とは?

  1. 効果的な改善とサポートの重要性
    小さな工務店であれば、大規模なリニューアルよりも、効果的な改善とサポートが重要かもしれません。ホームページ制作において、おしゃれでかっこいいデザインも重要ですが、集客(成果)とお客様の声を最優先に考えるべきです。
  2. ホームページのデザインと機能
    ホームページのデザインは、工務店のブランドイメージを高める要素となります。センスのあるデザインは、お客様に良い印象を与えます。しかし、デザインだけでなく、使いやすい構造や必要な情報の提供も重要です。リフォームや新築の紹介ページ、お客様の声の掲載など、実際のサービス内容を反映させるべきです。
  3. 集客の戦略
    集客は、工務店の成長に欠かせない要素です。SEO対策やSNSの活用、ブログの更新など、多岐にわたる方法で集客を図ることが求められます。特に、地域密着型の小さな工務店であれば、地域のニーズに合わせたコンテンツ作成が効果的です。
  4. お客様とのコミュニケーション
    お客様の声や反響を最優先に考えることは、信頼関係の構築につながります。お客様のニーズに応じた提案や、アフターサポートの充実など、お客様とのコミュニケーションを深める取り組みが重要です。
  5. コストパフォーマンスの考慮
    小さな工務店にとって、予算は重要な問題です。大規模なリニューアルにかかる費用と、それに見合う効果をしっかりと比較し、最適な選択を行う必要があります。無料の相談や見積もりサービスを提供する制作会社も多く、最適なパートナーを選ぶことができます。
  6. 長期的なビジョンの策定
    ホームページの運用は、一度のリニューアルや改善だけで終わりではありません。長期的なビジョンを持ち、継続的に内容を更新し、時代の変化に対応する戦略が求められます。

小さな工務店にとって、ホームページのリニューアルや改善は重要な課題です。デザインの魅力だけでなく、集客効果、お客様とのコミュニケーション、コストパフォーマンスなど、多岐にわたる要素をバランスよく考え、最適な選択を行うべきです。最終的には、工務店のブランドを高め、事業の成長を支える強力なツールとして、ホームページを活用することが目指すべき方向でしょう。

小さな工務店であれば、大規模なリニューアルよりも、効果的な改善とサポートの方が効果に繋がりやすい可能性は高いです。また、Web制作会社に依存するホームページ制作でなく、自社運用式をオススメしています。おしゃれでかっこいいデザインも重要ですが、集客(成果)とお客様の声を最優先に考えるていきましょう。

住宅業界に精通した弊社にしかできないこと

弊社は、2013年創業の住宅業界に特化したマーケティング支援の会社です。工務店から建材メーカー、ビル建設、不動産業者等に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などの支援から、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援してきました。全国のクライアントに対して、専門のコンサルティングとノウハウを提供し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援してきました。

一般的なマーケティング手法や、バズワードを使用したからといって、記事が効果的であるとは限りません。記事作成のセオリーや、マーケティング的側面で聞こえのよい流行トピックを使用することなどを一切無視し、本当に効果的なコンテンツ作成にはどうするべきかを徹底して研究しました。

永く続くために本質を追求した“正直なサービス”「売れさえすればいい」という要素は一切排除しました。

世の中のコンサルや制作会社などが提案する施策は、「検索結果1位表示」「一過性」「バズりやすい」など、なんとなくイメージ的に良さそうに思えるものが多いです。それらのキャッチーな要素には、再現性もなく、実際の効果には関係のないことも少なくはありません。一言で言えば”正直”ではないのです。

そういった余計な要素は一切排除し、「良い工務店に効果的なサービスとは何か?」を突き詰めて、永く続くために本質を追求し、たどり着いたサービスになります。私たちはこの正直なサービスを提供することで、集客や経営に悩む工務店に真の価値を届けることができると信じ、東京都、神奈川県、愛知県、岐阜県など、全国各地での実績をつくってきました。

もちろん、成果を保証するものではありませんが、あなたがこれまで投資してきたWeb制作会社で期待した結果が得られていないのであれば、今がその流れを変える絶好の機会です。Webサイトからの集客を改善したいのであれば、弊社と一緒にその状況を打破しませんか?

クライアントの声

過去、セミナーや講座、サービスなどを受けた方々の声を紹介させていただきます。

他のコンサルとは違う!

今ではたくさんのコンサル会社がいろいろなセミナーをやっている時代、どれを聞いても同じようなセミナーで、言っていることはだいたい同じ、特に共感できるところもなく金儲けでセミナーをやっているとしか思えないようなセミナーばかりでした。そしてある程度規模の大きい工務店、地場ビルダーを対象にしたセミナーが多いことでした。でも以前より何回か御社のセミナーを受けていますが、とても分かりやすく中小工務店を対象にした問題点を取り上げてくれています。考え方がちょっと違った視点からの捉え方で、とても参考になり興味を引きました。

ヘッドハンティングしたかったくらいです。

会社員時代に携わられていた家づくりに注目していたので、弊社のフランチャイズ展開に力を貸していただきました。アドバイス通り、むやみに規模を大きくしなくて正解でした。また、社員からの反対意見に対しても味方でいてもらえて心強かったです。できることなら、そのまま内部に入っていただいて、全投入してほしかったくらいです。

ホームページからの問い合わせが一気に増えました!

WEBサイトのリニューアルを依頼させたいただきました。初月から40件以上の問い合わせがあり、想像以上の成果でした。また、他の制作会社では断われた、最初は代行していただき、どこかのタイミングでサーバーやドメインなどを自社運用&管理に切り替えたいという融通を効いてもらえて、非常にありがたかったです。

ネット広告で集客が楽になりました。

今までなんとなく上手くいってたけど、なぜ集客できているかわからなかったので、たまに集客できない月があると、不安にかられてしまう状態でした。相談したところ、データに基づいた上手くいってる要因と上手くいかない要因を教えていただき、それに合う方法として、ネット広告を提案していだきました。ネット広告は今までしたことがなかったので、懐疑的だったのですが、すごく納得行く説明でしたので、広告運用を代行してもらいました。結果、安定して集客できているので助かっています。

原因を明確にしてくれるので行動に移しやすいです。

最初、会社に来て頂き、その後定期的にオンライン相談させてもらっています。これまで上手くいってそうな他社の真似をすることが多かったのですが、真似元がなぜ上手くいっているのかから説明してくれて、取り入れるならこういうやり方という風に自分達に合うやり方で教えてもらえるので、わかりやすいです。また、課題に感じていることに対して、その原因を明確にしてくれるので行動に移しやすいです。

これらは個人の感想であり、成果を保証するものではありません。

工務店ホームページのお役立ちコンテンツ

住宅関連のブログ

無料診断&お問い合わせ

これまで、多くの工務店のWebサイトに診断をしてきましたが、上手く行っていないWebサイトほど、「ブログ記事が検索に引っかからない」など、SEO対策が万全ではありません。悪意ある制作会社や実力不足の制作会社によって、お金を掛けたにも関わらず、検索するユーザーに対して、不親切なWebサイトになっているのです。だから結果として集客に結びつきにくくなっています。

なので弊社では、まずはWebサイトの診断を行っておりますまずは無料のWebサイト診断を受けてください。この診断では、あなたのWebサイトが現在どのような状態にあるのか、どのような改善点があるのかを具体的に把握することができます。この診断は完全に無料で、申し込んだからといって、必ずサービスに進めなければいけないことはありません。各サービスページよりお申し込みください。