日本住宅新聞にて連載が始まります。

お知らせです。

日本住宅新聞

日本住宅新聞

10月5日号から日本住宅新聞に連載することになりました。毎月5日号で半年ほどの連載になります。

40年以上の歴史を誇る業界紙ですし、住宅に精通している方で知らない人はいないと思います。しかも連載時の年齢が、最年少での連載とのこと。

 

なぜ、連載できることになったのか?

 

工務店経営、設計事務所経営もしていない、独立して日も浅い井内が、なぜ連載できることになったのか?

理由は大きく2つあります。

 

1つめは紹介です。

一緒に仕事をしているパートナーからの紹介です。

元々、日本住宅新聞と繋がりがあった会社からの紹介が、大きな理由のひとつです。

なので今回の連載は、パートナーの会社名での連載になっています。

 

2つめは「絞り込み」をしていたからです。

紹介されたところで、中身がなければ意味がありません。

「業界に特化したネット戦略」に絞っていたというのが評価していただいたのかもしれません。

とはいえ、ただ制作だけを請けていたら、この話はなかったと思います。

 

井内のブログやメルマガを、読み続けてくれてるなら、わかってくれると思いますが、絞り込むことに加えて、住宅業界のリアルとネットを知る男、だったからです・・・

・・・手前味噌ですみません(笑)

 

今回の連載では、ホームページにお金を掛けるとか、最新のノウハウを取り入れるとか、そんな難しいことをするということではなく、

ネット戦略の基本となる、”当たり前”をしていくことの、必要性・重要性を事例などを元に述べています。

この連載を機に、業界内にしっかりとしたWEB担当者が増えてくれることを望んでいます。

 

日本住宅新聞のお知らせサイト
http://goo.gl/HtjtSO

(´-`).。oO( 自分だけ名前が太字じゃない・・・

 

追記

日本住宅新聞10月5日号

日本住宅新聞10月5日号

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem