2015年住宅業界のネットマーケティングのトレンド”動画”

インターネットの世界では、トレンドの移り変わりが早いので、流れを予測するのは難しいですが、うまく取り込むことができれば、良い効果をもたらすチャンスになりますよね。

2015年予測されているトレンドには、たくさんありますが、その中でも、かんたんで低価格で取り組みやすいものを挙げるなら、まちがいなく”動画”です。

以前もちょっと取り上げましたね。住宅業界も2015年は動画マーケティングを取り入れよう!

movie

 

2015年は動画(Youtube)マーケティング元年

今年、2015年は
==================
動画マーケティング元年
==================
になると感じています。

 

昨年、youtubeがTVCMを流し始め、youtuberと呼ばれるyoutubeで稼ぐ人が大量に現れ始め、また、動画を使ったプロモーションが増えつつありました。

なので、今年は井内も、動画に力をいれていきます。もちろん、時間を掛けて作りこむよりも、かんたんで、低価格で、継続できるやり方で、続けていきます。

やはり、

「動画取り入れることで、インターネットマーケティングは上手くいきやすくなる」

と感じています。

 

そもそも、住宅系などの高額な商品を扱うビジネスは、信頼性が大切なので「動画」との相性がすごくいいんですよね。だから井内も、2008年頃から住宅動画でいろいろとやってきたわけです。

そして、やっと、かんたんで、低価格で、継続できるやり方が、実現できる時代がやってきました。

 

これは2014年に流行り始めたコンテンツマーケティングにも絡んでいます。

コンテンツマーケティングとは、「購買行動を起こさせるための〝関係づくり“である。」とも言われています。

ネット上でできる主な方法としては、ブログなどを使い、サイトの中身を充実させることですが、文章や写真だけでなく、動画で充実させることもできるわけです。

 

『動画マーケティング』はこれから先、必須の手法だからこそ、今すぐ身に付けておきたいものですし、ライバルがまだはじめていない今なら、まだあなたも先行者利益を得ることができる手法とも言えますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem