DMは心を届けるもの!石川県加賀市の温泉旅館「山代温泉 宝生亭」のDMが素晴らしい!

日本郵便が主催の、全日本DM大賞のグランプリに選ばれた、石川県加賀市の温泉旅館「山代温泉 宝生亭」のDMが素晴らしいです。

顧客ごとに名前とオリジナルの説明文を印刷した「金色のバッジ」を同封したもので、常連客の中から選んだ100人に対して送付した。旅館の従業員が銀色のネームプレートをつけていることから、得意客を大事にする姿勢を示す施策として考案したもの。うち84組が1泊2日の宿泊プランを予約するという成果をあげるなど、「VIP客」のファン化に効果を発揮した。

at02240001
at02240002

DMのデザインが突出して素晴らしいというわけではなく、

  • 顧客ごとに名前とオリジナルの説明文を印刷した「金色のバッジ」。
  • 常連客の中から選んだ100人に対して送付。
  • 普段からブログなどで子育ての様子を発信。
  • 気取らないスタイルで顧客と親密な関係を築く。
  • 閑散期には、得意客向けに女将が自ら来館を懇願するDMを送付。
  • お客さまの奥様向けに感謝の印としてカーネーションを送る。

などなど、

ただ手間を掛けているだけではなく、お客様に対しての気配り心配りを感じられますよね。常連客にはなおのこと。また、顔写真だけでなく、普段の人となりを発信して、親しみやすさを持ってもらおうされているのも、伝わってきます。

口コミを拝見しても評価が高く、元々の接客やおもてなしも素晴らしいんでしょうね。その辺もDMに反映されている気がします。石川県加賀市に行った際は、ぜひ泊まってみたいです。

記事の中にも書いていましたが、「DMは心を届けるもの」なんだなと、改めて思わされる内容でした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem