2010年5月に開催された「ティンバライズ建築展 -都市木造のフロンティア」

2010年5月に青山スパイラルで開催された「ティンバライズ建築展 -都市木造のフロンティア」に行った時の写真が見つかったので掲載しておきます。

模型のレベルが高いですね。

Timberize とは

木でつくることをあきらめたもの、
木でつくれないと思っていたものが、
木でつくれるとしたら、
街はどのように変わるのでしょうか?

日本では古くから木材を使って建築を作ってきました。
法隆寺に代表される伝統木造建築は日本の誇るべき文化です。
しかし、木造建築はそれだけではありません。

2000年の建築基準法改正により、木造建築でも耐火建築が建設可能になりました。
どこにでも、どんな用途でも。
一方、近年では様々な木材が開発されています。
硬い木、柔らかい木、腐り難い木、燃えにくい木、・・・。

近代以降、鉄やコンクリート、プラスチックに置き換えられてしまった「木」が新しい材料として、
今もう一度、建築の主役に躍り出ようとしています。

木というと英語で<wood>がすぐに思いつきますが、丸太は<log>、
人の手によって加工された材木とか製材は、<timber>と呼ばれます。
timberizeは「timber」から考え出された造語です。

team Timberize は「木」を新しい材料としてとらえ、木造建築の新しい可能性を探っていきます。

ティンバライズ建築展 -都市木造のフロンティア

39868573_1347653288_107large 39868573_1347653291_240large 39868573_1347653296_43large 39868573_1347653308_169large 39868573_1347653311_215large 39868573_1347653317_138large 39868573_1347653323_63large 39868573_1347653329_63large 39868573_1347653336_130large 39868573_1347653721_220large 39868573_1347653718_73large 39868573_1347653702_222large 39868573_1347653695_8large 39868573_1347653690_207large 39868573_1347653684_245large 39868573_1347653669_17large 39868573_1347653618_45large 39868573_1347653612_181large 39868573_1347653603_153large 39868573_1347653585_69large 39868573_1347653565_56large 39868573_1347653550_63large 39868573_1347653546_68large 39868573_1347653536_159large 39868573_1347653525_118large 39868573_1347653517_137large 39868573_1347653510_202large 39868573_1347653496_210large 39868573_1347653488_145large 39868573_1347653475_54large 39868573_1347653471_226large 39868573_1347653462_179large 39868573_1347653434_2large 39868573_1347653423_117large 39868573_1347653411_202large 39868573_1347653401_25large 39868573_1347653395_52large 39868573_1347653370_20large 39868573_1347653362_240large 39868573_1347653351_207large 39868573_1347653345_43large 39868573_1347653341_20large

改めて写真を見ても、木造の可能性が秘められてますね。

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


工務店経営者に役立つ
  • ・お金のブロックパズル
  • ・利益を出すためのフローチャート
メルマガご登録者に、木造建築工事業(工務店)の黒字企業の経営指標(参考値)を当てはめた、ブロックパズルとフローチャートを差し上げています。


ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。
 

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井内智哉

    設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。