顧客が工務店に三くだり半を突き付けた!

 1年近くも自宅の雨漏りに悩まされ続けているAさんはこの4月、工務店の対応に不信感を抱き、自ら第三者の検査機関を探して雨漏り調査を依頼した。三くだり半を突き付けられた格好の工務店だが、最初から信頼を失っていたわけではない。

「最初は一緒に頑張ろうという気持ちだった」と、Aさんは振り返る。雨漏り後に工務店が不誠実な対応や行き当たりばったりの補修を積み重ねたことが、信頼関係を壊したのだ。

雨漏り! 顧客が工務店に三くだり半を突き付けるまで|ケンプラッツ

工務店は雨漏りするたびに修理するが、すぐに再発する。1年近くもこうした対応が繰り返された(イラスト:高松啓二 T-Bone Steak)

工務店は雨漏りするたびに修理するが、すぐに再発する。1年近くもこうした対応が繰り返された(イラスト:高松啓二 T-Bone Steak)

こういういい加減な発言や対応を集めて、1冊の本にしたいね。下手な家づくり本より、役に立つはず(笑)

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。